男性のパイパンは大きく見えたり感度があがる効果もある?

パ男優がパイパンでなくても陰毛を短く処理している理由

男性がパイパンにする一つ目のメリットは、陰毛で隠れているペニスが根元までしっかり露出して見えることで、陰毛処理前後では、かなり大きく見えるようになります。

AV男優などの動画を一時停止して確認すると、ほとんどの男優がチン毛を短くカットしていることがわかります。

もうひとつの理由は、女性が口でする時に鼻がむずむずしたり、邪魔だったりするためです。

動画にしてみても、陰毛で隠れてしまっては醜く、プロの男優としては陰毛の処理は必要といえるかもしれません。

パイパンにすると感度が上がるという声もききますが、女性に関してはアンダーヘアをすべて剃ってしまうとリアリティが薄れてしまうのでできないという理由があります。

日本では、動画のニーズという意味では、やはりハイジニーナのパイパンでつるつるな女性はまだ少ないと言えます。

プロの男優も大きくみせるために、ペニス増大サプリメントだけでなく、パイパンにしたり、陰毛を5センチ程度に短く切りそろえたりしています。

一般人の素人も、ちんこを少しでも立派に見せたいのであれば、すぐに自宅でやってみて良いのではないでしょうか。

注意しないといけないのは、パイパンにすると痒みが出たり、陰毛が伸びてくるとチクチクして痛かったりすることです。気を付けてケアしましょう。

ほとんどの男性は長くなったときに切る陰毛処理をしている

男性の陰毛処理の方法はシェーバーやバリカン?

男性用ヒートカッターのケディオス

現代日本では、男性の陰毛処理専用のシェーバーやバリカンは販売されていません。

はさみやカミソリ、トリマーなどのコンビニやドラッグストア、家電量販店においてあるような頭髪やひげ用のものを使っている人がほとんどではないでしょうか。

男性がパイパンにしたくても、女性が利用しているようなブラジリアンワックスを購入したり、使用している人は体験談でも見当たりません。

脱毛サロンやエステサロンに陰毛処理のために通っている男性も、以前よりは確実に増加していますが、多く見かけるわけではありません。

男性用の化粧品などは売り上げが爆発的にのびており、アンダーヘアに美意識の高い男性も割合的には増えてきていると思います。

それでも世界的にみて男性が綺麗にパイパンにしている確率は低いといえるでしょう。

陰毛をきれいに処理するためには、一番安全で手っ取り早い方法としてバリカンやシェーバーの刃を長めにしてカットすることです。

男性がパイパンにしたい場合は、例えば海外の輸入品であるケディオスのヒートカッターやはさみなどである程度カットしてからでないとバリカンが挟まって痛い思いをします。

カミソリで肌を傷つける可能性もありますので取扱いには十分注意してください。

シトルリン配合や口コミで人気のペニス増大サプリメントを服用する前に、副作用のリスクがなく簡単に自宅でできる陰毛処理で簡単にペニスを大きくする方法もありますので覚えておいてください。

男性のパイパン専用のカッターやブラジリアンワックスもあります

自慰の回数

男性がパイパンにするデメリット

サッカー選手も欧州へ移籍したらパイパンに?

ヨーロッパに移籍したサッカー選手は、文化の違いで気味悪く思われないように、また、生活になじむためにもあえてパイパンにして更衣室やシャワー室で自然にふるまえます。

日本では全く逆で違和感を感じますが、ヨーロッパでは剃らないと逆に不潔と思われます。

日本では男性がパイパンにしていると目立って恥ずかしいというでメリットはありませんが、女性にも流行していますし、時代とともに浸透してくるかもしれません。

理由をきかれたり質問をされたりが面倒ということもあるようです。

他のデメリットとしては男性がパイパンにする際の処理用機器などのコスト面もあります。新たに商品購入の必要が出てくるからです。

日本人男性のパイパンは圧倒的にすくない

男性が陰毛をパイパンにするとチクチク痒みがとまらない?

男性はパイパンに慣れるまでは、はっきりいってデメリットの方がメリットよりも多く、ほとんどがチクチクした肌の痛みや痒みに我慢できなかったり、周囲の視線が恥ずかしく、陰毛処理を一度しても続かずにやめてしまいます。

銭湯やサウナにいったり、ジムのシャワールームなどでは当然周囲にアンダーヘアを見られることは間違いありません。

さらに、親しい友人や会社の同僚であれば、男性のパイパンは珍しいので理由を聞かれるはずです。

それほど日本では男性のパイパンが少なく、現在5%にも満たないのではないでしょうか。

もちろんすぐに効果がでなかったり、効果があるかどうかわからないペニス増大サプリメントを服用するよりは見栄えもすぐに良くなります。

上記のように根元が陰毛で隠れていない分、パイパン前よりも長く見えるようになるでしょう。

しかし、男性がパイパンにしてしまうと、剃ったその日は爽快感があるのですが、次の日からは短い毛が刺さってチクチクしたり、カミソリ負けで肌がひりひりしたりというデメリットがあります。

生活環境にも関わりますが、スポーツをしていると男性同士の裸の付き合いが多いため、あからさまに陰毛処理をすると悪い意味で目立ってしまうでしょう。

男性のパイパンが慣れるまでが大変

亀頭オナニー

アンケート結果

このページの先頭へ