話題の「ヴィトックスα」を3カ月飲んでみた


前に、ランキング上位の誰でも知っているようなペニス増大サプリメントを飲んで効果がなかったのですが、男としても最低は平均サイズが欲しいと思い、業界でも比較的高いL-シトルリンやL-アルギニンを配合しているヴィトックスαのコスパに惹かれてネットで購入してみました。

お恥ずかしい話ですが、ヴィトックスαを服用前の勃起したときのペニスのサイズは日本人の平均には遠い8.6cmでした。


ヴィトックスαの前に購入した有名なペニス増大サプリは体験談や口コミほどの効果がありませんでした。

ヴィトックスαの服用は1日1錠を90日間継続でかなり簡単


既に有名なペニス増大サプリメントをヴィトックスαの前に体験した後なので、正直半信半疑でのスタートでした。

今回、ヴィトックスαの配合でL-シトルリンとL-アルギニンの量が多めだったので、どこか諦めきれずにちんこ増大を夢見てしまったのかもしれません。

前回同様に効果を得られずに損をしてしまうかもしれませんでしたが、キャンペーンで3箱でかなりの割引があったので3箱にしました。


ヴィトックスαの飲み方は1日1カプセルを目安と書いてあるだけで、特に食事の前後や時間の記載はありません。


賞味期限もこちらに記載されています。


今回はしっかり体験談を書くために3カ月はあきらめずに飲んでみました。

正直なところ、大き目のカプセルなので、錠剤が苦手な人は飲みづらいと感じるかもしれません。まあ男性には少ないかもしれませんが。

毎日のことですから実際この商品に限らず、ペニス増大サプリメントを毎日服用するのは面倒くさいです。

でも、自分の息子を少しでも大きくしたい!奥さんを喜ばせたい一心で頑張ってみましたよ。

毎日欠かさず飲むことでヴィトックスαの効果が出やすい?

ヴィトックスαの効果でペニスの平均サイズにグッと近づいた


いくらなんでも最初の1週間で効果が出るというのはヴィトックスαに限らずない、と思います。ですので体験談にあるような即効性の告白ははっきりいうとすべて嘘だと思ってよいかと思います。

ペニス増大サプリを3カ月飲み続けたことで、平常時のペニスに変わりはありませんでしたが、なんと勃起時のサイズが11.9cmまで長くなりました。

ヴィトックスαを飲む前が8.4cmだったので、3.5cm長さが伸びました。

それ以上に太さに効果を感じました。

平常時は同じく変わらずに効果はありませんでしたが、勃起時に1cmも太くなったんです。

横幅をはかったので、周囲をはかることができればもっと増大できているかもしれません。

まだ3カ月の引用ですが、コストパフォーマンスが良い方ですので、もっと続けてもいいかなと思います。これでペニスの平均値を突破できるのかどうか、経過はまた発表していきたいと思います。

ペニスが増大したのはヴィトックスαがたまたま自分のペニスの成長タイミングに合っただけで、運よく成分がはまっただけかもしれません。

理想としては3カ月の継続飲用で、45日を過ぎたあたりから効果が出やすいのかなと思ったので、2箱は飲んだ方が良いと思います。


ヴィトックスαは国内で製造されています




結局、ペニス増大サプリの比較対象はL-シトルリンだからヴィトックスαを選択


ヴィトックスαだけに限らず、既存のペニス増大サプリメントでもL-シトルリンはほとんどの会社で採用されているようです。

その中でヴィトックスαは従来版の2倍のL-シトルリンを配合しているとのことです。

また、従来版の原料はそのままに、さらに100種類以上の成分を配合しているとのことで、たった1カプセルに多くの栄養素が入り、ペニス増大にアプローチできるとのことです。食事から摂取するのが大変な栄養素が効率よく摂取できるのはお得ですよね。

ただ、最終的にペニス増大効果はL-シトルリンの量が関係しているように思います。健康補助食品は副作用がありませんし、体験談や口コミも増えているのでヴィトックスαがランキング上位に入ることはありうると思います。

ヴィトックスαに配合されているレスベラトロールとは

近頃のペニス増大サプリメントに配合されているのはL-シトルリンやL-アルギニンが定番で必ずと言っていいほど配合されており、当然ヴィトックスαにも配合されています。

それ以外にもトンカットアリやマカなどもありますが、レスベラトロールという天然の成分が配合されています。

レスベラトロールという成分はブドウの果皮などに含まれるポリフェノールの一種で、赤ワインを好むフランスにおけるフレンチパラドックスとの関係も取りざたされている注目の成分です。

今後もペニス増大サプリメントや精力ドリンクやハーブ業界でもレスベラトロールは期待され、注目されることは間違いないですが、ヴィトックスαにはしっかり配合されていますので、これだけでもコスパがよいですね。

L-シトルリンの摂取のためだけでもヴィトックスαを服用するのも悪くないという口コミも


ヴィトックスαは代金引換やクレジットカード決済でも購入できます


デカマラの羨望からペニス増大サプリメントを購入するとしても、その気持ちは誰にも知られたくないという男性がほとんどかと思います。

外から中身が分からない無地の梱包素材を使用して、伝票の品名も空欄というのは他のペニス増大サプリでも採用されている当たり前のサービスです。

また宅配便の営業所止めを採用している会社も多いので、ヴィトックスαに関わらず購入の際に自宅での受け取りも避けたい場合は検討してみてはいかがでしょうか。

ヴィトックスαでは他にドリンク剤やローションなども製造しているようです。今回はペニス増大サプリメントのみの服用でしたが、お金に余裕のある人は一緒に試してみるのも良いかもしれません。確かセットなどで安く購入できるはずです。

ヴィトックスαの価格は1箱12,800円で送料は600円

ヴィトックスαのコスパは他の有名なペニス増大サプリメントと比較しても決して安くありません。

1箱の通常価格では19,800円ですが、36%引きの12,800円とのことです。

3箱のまとめ買いだと42%引きの34,560円となり1箱あたり11,520円になります。

他社の有名なペニス増大サプリメントと成分を比較しても、値段が安いとは言えません。体験した内容を比較してもコスパが抜群ということはありません。

ペニス増大サプリメントの口コミではヴィトックスαはL-シトルリンの配合量を2倍に増量し、配合成分を100種類増やしたことで、どうしても単価を落とせないというのが理由のようです。

販売価格についてはまだ頑張ってほしいですが、1日のL-シトルリンや他の栄養素をしっかり摂取することで、イチモツに効果が期待できますので、副作用だけでなく効き目もない他社にするくらいならこちらをおすすめします。

他社のペニス増大サプリメントと比較してもヴィトックスαはそれなりの価格


アンケート結果

このページの先頭へ